美肌のために必要なのは、「紫外線防止」とスキンケアでは「保湿」です。

でも、年齢によってお肌の状態は違いますよね。

そこで、年代別のスキンケアを考えてみました。

基本の紫外線防止と保湿は変わりませんが、年代別にちょっとした夫をすることで、美肌により近づけると思います。

ここでは40代・50代の人にお勧めのくふうをごしょうかいします
 

40代のスキンケアと工夫

美肌を維持するための「勝負」年代に突入しました。

素肌の状態はいかがですか?

保湿できをつけることは?

肌の細胞組織が、紫外線などの外的な刺激と老化で破壊され始める時期です。

カサカサしているようならば、すぐにオイルやクリームで保湿をしてあげてください。

シミ・シワ対策は?

シミやシワが生じやすくなりますので、しっかり保湿をして、強い紫外線は避けましょう。

真夏のお出掛けでは、帽子や日傘、長袖シャツの着用を忘れずに。

お顔だけでなく手の甲など、肌が露出する部分にも、長時間の外出時にはUVカットの化粧品で保護してあげてください。

美肌の実現は、お顔だけではありません。

この頃から背中や腕、脚などにもシミは生じやすくなります。

全身の肌の細胞を守るために、強い紫外線は避けるようにしてください。

すでにシミができてしまった方は、どんなシミかをチェックした上で、脂漏性角化症や肝斑なとのように、医療機関の治療で改善できるものには適切な対処をしていただきたいと思います。

ロスミンローヤルを飲んで対策していくことも非常におすすめですので、しっかり活用していきましょう!

老人性色素斑の方は、それ以上シミが生じないように、肌の細胞を守ることを考えてください。

たくさんの化粧品を使って「シミを消す」ではなく、肌の細胞の健康を維持して「シミを増やさない」ことに重点を置きましょう。

シワについても同様です。

紫外線防止と十分な保湿。

それに加えてバランスの良い食事や睡眠などの生活習慣の見直しも行うことが重要になります。

家庭や仕事で悩みの多い時期でストレスがたまっている万もいると思います。

ストレスは程よく発散!

過度なストレスは肌の細胞の老化を加速させます

それを防ぐためにも、大好きなドラマや映画、ゲームなど、日常生活の中でちょっとした楽しみを見つけ、ストレスの発散に努めていただきたいと思います。

40代の後半になると、更年期で生理不順になる方もいます。

女性ホルモンのバランスが崩れると、肌の細胞組織は破壊されやすくなるので、体調不良は放置せずに婦人科の先生に相談してみてください。

50代のスキンケアと工夫

肌はこれまで十分に外的な刺激と闘い、細胞なりに老化から逃れようと頑張ってきました。

シワやシミはその証です。

シミ・シワは消すより増やさない!

それを消すというよりも、これ以上増やさないために、オイルやクリームでしっかりと保湿をしてください。

今あるものはロスミンローヤルで改善を図りましょう!

お休みの日にご自宅でゆっくりできる時聞があるならば、そのときはお化粧もお休みにたっぷりとオイルやクリームを塗って保湿をしながら肌を休ませてあげましょう。

化粧品も外的な刺激になりますので、お肌の細胞にはダメージを与えます。

身体と心を休めるときには、お肌を休めることもお忘れなく。

外出時の紫外線対策も重要です。

強い紫外線は避けてUVカットの化粧品や日よけなどを積極的に行っていただきたいと思います。

この頃になると、少しの時間、強い紫外娘を浴びただけでもシミやシワは生じやすくなるので注意してください。

シミの中でも、老化と紫外線に関わる老人性色素斑が増えやすくなる時期です。

放置するとシミは黒くなり、イボのように増えてきますので、医療機関で早めに治療を受けるといいでしょう。

シワ・たるみには!

シワやたるみについても、ご自身で顔面マッサージをしでもなかなか消えるものではありません。

「もっと高価な美容液を購入してなんとかしなければ」と思う前に、内側から肌の健康を保つために、生活習慣の見直しを行ってください。

バランスのとれた食事で体重コントロールをしつつ、十分な睡眠とストレス発散を心掛けていただきたいと思います。

更年期障害は?

50代になると、更年期障害にも悩まされる女性も多くなってきます。

女性ホルモンのバランスが崩れると、肌の細胞の老化も加速します。

更年期障害の症状は我慢せずに、婦人科を受診して改善することが美肌にも役立ちます。

いずれにしても、50代以降の美肌は、紫外線防止と保湿、そして、全身の健康によって維持されると考えてください。

お顔だけに注視せず、全身の若さを保つ生活習慣の見直しを大切にしていただきたいと思います。

特別な化粧品や食べ物は必要ありません。

健康的な日常こそが最も重要であることを改めて申し上げておきます。

自分に合ったケアを始めよう!

さあ、みなさん、今日からお肌の健康に役立つことを始めてみてください。

高価な美容液は必要ありません。

その代金は食事とロスミンローヤルに回して、バランスのとれた美味しい料理に舌鼓を打つ方が、ご家族やご友人とも楽しめます。

そして、年代別の保湿の仕方、さらには、紫外線防止、生活習慣の見直しなどに取り組んでいただきたい。

老化は誰にでも訪れるものですが、「素敵に年をとる」チャンスも、誰にでもあるのです。

ロスミンローヤルでしっかりケアしていってちょっとしたシワやシミも気にならない。

健康的な身体と気持ちで、美しいお肌を手に入れて、素敵な人生を歩んでいただきたいと思います。