お肌のシミを改善したい時は皆様どのようなケアを行うのでしょうか?

美白化粧品を使う?

第三類医薬品のロスミンローヤルを使って中からシミを改善する?

人それぞれのこだわりはあると思いますが、、その美白化粧品は本当にシミに効果があると思いますか?

ここではそんな美白化粧品の効果について検証してご紹介します!

 

美白化粧品も、保湿目的以外にはほとんど役に立たない

スキンケア化粧品の中には、美白をうたったものが数多くあります。

どういう仕組みなのかを使用している女性に尋ねてみると、「美自の成分が肌の奥まで浸透して、細胞を活性化させて、シミの原因となるメラニン色素を排出させやすくするのです。年齢を重ねて細胞も老化すればするほど、美白の化粧品は必要だと思います」との答えが返ってきました。

そして、さらにどんな成分が配合されているのかと聞くと、「たとえば、ビタミンC誘導体は抗酸化作用によって細胞を紫外線のダメージから守り、老化防止に役立つだけでなく、シミの原因のメラニン色素も生じにくくしてくれます。そして、他にもメラニン色素が作られないように働きかける成分はいくつもあります。肌の細胞を活性化させて、メラニン色素を排出させやすくする成分もあって、肌の奥からスキンケアになるのです」といわれました。

美容に関心の高い方は、美白成分についても知識をたくさんお持ちのことと思います。

しかし、老化に伴い色素細胞がダメージを受けた肌にできたシミを、美白化粧品で消し去ることは難しい。

シミやシワについては肌の下の方にまで沈着したメラニン色素は、ホク口や入れ墨と同じように、幾ら化粧品を塗ったとしても取り除くこともできません。

このようなシミは、医療機関において皮膚の奥まで到達する薬剤やレーザーを作用させる治療で消去するしかないのです。

そんな話をすると、「でも先生、美自の化粧品はたくさんの医薬部外品の商品があって、効果も証明されているものが多くあります。それなのに、なぜ美白効果を否定されるのですか?」

といわれてしまいました。

美白化粧品にはどんな成分が?

美白化粧品の成分には、

①沈殿したシミを肌の上へと運び、身体の外に捨てられるようにする、

②シミの原因となるメラニン色素が作られないようにする、

③メラニン色素が作られないように細胞への情報を妨げ、材料も利用されないようにする

といった働きがあります。

しかし、その効果が非常に高いものであったとするならば、使用当初は、顔の肌が部分的に白抜けしたようになるはずです。

さらには、顔だけ真白な肌になって、手足など全身の肌と極端にかけ離れたものになる可能性があるのです。

メラニンの働きとは?

私たち日本人は、黄色人種で肌は薄い茶色の色をしています。

なかには、色白の人もいますが、少しだけ肌に色がついているのが基本です。

この肌の色を維持できているのはシミの原因といわれるメラニン色素があるためで、そもそもメラニン色素が肌にあることで、人間は紫外線から身を守ることができるのです。

本来のメラニン色素の役割はプロテクターです。

そんなメラニン色素を完全にできないようにすると、肌の色を保つことができなくなり白くなっていきます。

ただし、すでに肌の中に存在しているメラニン色素が、完全に身体の外に捨てられるまでにおよそ1か月程度かかります。

新たなメラニン色素をシャットアウトして、肌が真っ白になるまでの間、肌の細胞に散らばったメラニン色素は、少しずつ身体の外に捨てられるので、まだらな肌の色になることが考えられるのです。

そして、メラニン色素を失った肌は、紫外線に無防備な状態になるため、屋内でわずかな紫外線を浴びただけでも、肌の細胞が炎症を起こす可能性があります。

つまり、効果の高い美白化粧品を使うと、肌の色を失うだけでなく、炎症を引き起こしやすい弱い肌の状態になってしまうと考えられるのです。

だから美白化粧品は効果がないと言える!

しかし、多くの人に「効果がある」といわれている美白化粧品を使っても、まだらな色抜けや肌の炎症で悩まされる人はいません。

なぜならば、医薬部外品の化粧品は、薬のような効果の高さを持つほどの成分は配合されていないからです。

たくさん塗っても肌が白抜けしないような仕組みになっていて、結局、シミに対する効果もその程度ということになります。

美白化粧品を使って肌の状態がいいという人はそのまま使用しても構いませんが、「美白化粧品を使っていてもシミが消えない」という人は、化粧品の効力はその程度しかない」と思っていただきたい。

また、「美白化粧品を使っていないからシミができてしまった」と嘆く必要もありません。

すでにお手持ちの美容液も、「美白」ではなく「保湿」のためにしか役に立たないことをご理解いただいて、活用していただきたいと思います。

本当にシミを改善したいのであれば、身体の中から対策するのが一番なのです。

ロスミンローヤルを飲んでシミ改善のために取り組みましょう。